牡牛座の今週の占い

アーカイブ記事

違和感、疑念、否定的な感情。そういったものこそが今、大事な突破口になります。「これは言わないでおこう」と、普段なら引っ込めておくようなことでも、今ならそれこそが「カギ」になるかもしれません。そのカギを使うことで、自分だけでなく周囲の人にとっても大事な「扉」が開くのです。

「必要は発明の母」と言われますが、この「必要」は、「不便」や「不快」に置き換えてもいいかもしれません。さらに、このテーゼは人間関係の進め方とか、組織運営、家族の運営などにも当てはまることがあります。居心地の悪さ、ぎくしゃくしたり衝突したりするポイントをよく見ると、そこに「変更できる条件」が見つかります。

一見ネガティブに思える変更が、意外なほど功を奏する可能性もあります。たとえば「高すぎるハードルを下げる」とか、「あれこれ注意するのをやめる」など、消極的な変更によって、それまで抑圧されていた成長力、主体性にスイッチが入ることがあるものです。この時期はそういった変化も、起こしやすいかもしれません。