獅子座の今週の占い

アーカイブ記事

とても大事な話ができそうです。この「話」はおそらく、一度で終わるようなものではなく、何度も対話を重ねていく必要があるような話だろうと思います。今週、話を始めて、12月頭か、または1月頭ごろまで続いていくような対話です。

この「話」は、結論を出すことは、あまり重要ではないかもしれません。そうではなく、お互いがお互いのために時間を割いて、何度も大切に話をしていく、というところに、一番大きな意味があるようです。人間が人間に時間を割き、心を砕くということは、その人にできる最も大きなことです。それは、自分の人生をパンのように千切って、相手に与えるということだからです。私たちの生きる時間には限りがあるからです。

「あの人と何度も話し合って、とてもいい時間を過ごせた、あの時間のお陰で親友になれた。でも、何を話したのかはよく覚えていない」ということは、決して珍しくありません。対話には、そういう機能があるのだと思います。言葉の意味では捉えられないこと、はかりしれない人と人との繋がり。そんなものをたっぷり含んだコミュニケーションが、今週スタートするようです。