蠍座の今週の占い

アーカイブ記事

「愛のミッション」を引き受けることになりそうです。
「愛によって人を救ったり、世の中を動かしたりできる」という考え方に、賛成する人も、反対する人も、どちらもたくさんいます。
愛とは何か、という定義の問題でもありますが、少なくともこの時期、あなたの世界では、「愛」が相当以上にモノを言うようです。

人の気持ちを大切にすること、人に優しくすること、相手の思いを理解しようとすること。
これらのことは「人の言いなりになる」「自分の意志を抑える」ということとは、実は正反対のことです。
もし本当に愛情があって、相手のためを思えるならば「相手の気持ちを理解した」上で、心から間違いを指摘したり、反論したりすることもできるはずだからです。

ただ、この時期は不思議なことに、「あなた自身の言葉」は、少し隠れたところにあります。
たとえば、どちらかと言えば聞き役に回ったり、相手の言葉を引き出すことに力を注いだりすることになるのかもしれません。
言葉によるアドバイスで働きかけるのではなく、穏やかさや静かさで、相手の中にあるものを「受けとっていく」ことができるようなのです。

目の前の器が空っぽなときこそ、そこに水を注ぎたくなります。
この時期のあなたの心は、どこか、器のような確かさと優しさをかもしだしているように見えます。