射手座の今年の占い

アーカイブ記事

スペース
と聞いて、どんなイメージが湧くでしょうか。
たぶん、広大無辺な想像力を持つあなたのことですから
宇宙
が思い浮かぶのではないでしょうか。
まちがっても「収納スペース」ではないだろうと思います。

ですが2010年、
あなたの目下のテーマとなるのは、
「収納スペース」かもしれません。
あなたが住んでいる場所、あなたを取り巻く環境が
あなたの関心の中心にあるのです。
思うに、人生は「生活」の集大成です。
その「生活」をすっぽりと抱えてくれている「場」は
人生において、最も大切なものなのではないでしょうか。
それこそはまさに、一つの小宇宙で、
全ての出来事の起点となり、
長旅を終えて帰って行く、心の拠り所となる到達点です。

あなたを取り巻いている空間には
今、どんなものがあるでしょうか。
2010年はその景色が様変わりする年です。
最も身近にあるものが
おそらく、刷新されます。
これは、物理的なことだけではなく
「人」に関しても当てはまります。
一緒に住む人、毎日見る顔、仕事の仲間、家族ぐるみでのつきあい。
誰でも自分の生活の中で
近すぎて意識に上らないほど紐帯の強い「人」と繋がっています。
そんなつながりが切れたり新たに結ばれたりするとき、
だれもが、自分でも驚くほど動揺します。

人生は、驚きと慣れの連続です。
驚くようなことが起こって、
時間がたつほどにそれに慣れていき、
更にまた、その「慣れ」を裏切るような驚きが生じます。
驚き、慣れ、また驚き。
そういうふうに時間が積み重なっていきます。
2010年は、あなたが最も慣れているものが
べつの形に変化するだろうと思います。
このことは、あなたの心を強く広くします。
心理学的には
自分が「居場所だ」と感じている場所の様子は
その人の心の様子そのものをあらわしているそうです。
星占いの構造も、実は、そのとおりになっています。
あなたが取り組むのは、見かけ上は「居場所」というテーマでも
実は、あなたの心の風景そのものを変えていくというミッションなのです。

このミッションは、ある目的を持っています。
それは、あなたの未来に起こる出来事に関係しています。
あなたはおそらく、過去2,3年ほど
非常に大きなストレスやプレッシャーと闘ってきたのではないかと思うのです。
あなたは元々楽観的な人ですが、
ここ数年間は、楽観どころではなかったかもしれません。
2010年にはそのような正面切ってのストレスからは解放されるだろうと思います。
あなたはそこで、考えるのです。
ここまでに成し遂げたことを、
この先、自分のためにどう使ってやろうか、と。

過去2,3年かけて苦労して捉えた、お宝満載の船が
2010年の年明け、あなたの目の前に在ります。
これから海賊であるあなたは、その船の中を見て回るのです。
いろいろな部屋にいろんな財宝が埋まっています。
それらをすべて取り出して、甲板に並べ、
さあ、これから、これらをどう自分のために使おうか、と
それを思案するのが、2010年なのです。