射手座の今年の占い

アーカイブ記事

「今までは、ただ単純に『すき!』なだけだったんだけど、
その対象にとりくんでいるうち、
そこに、もうちょっとべつの思いが加わり始めた」
という経験はあるでしょうか。
多くの映画や小説、マンガなどで
そんなプロセスが描かれます。
軽い気持ちで始めたことや、
単純に愛好するものに携わり始めたのが
いつのまにか、
もっと真剣で強い、自分の全部をかけてみたいような
「本気」に変わっていく、という変化です。
明るいだけだった笑顔の中に、
強い眼差しが加わっていきます。
楽しんでいるだけだった気持ちの中に
シャープな知性や確固たる意志が見え隠れし始めます。
この変化は
「好き」が「義務」になったというよりは、
「好き」が、「本気で好き」になった、というほうが
あたっているような気がします。

2011年の射手座は
いつになく、情熱的です。
射手座はもともと、嫌いなことはほとんどやらない星座です。
気が進まないことについてはウソみたいに手を抜きますが、
好きなこととなると誰よりも意欲的に、まっしぐらに突き進みます。
この、「誰よりも意欲的に、まっしぐらに進む」力に、
2011年は、不思議な凄みが加わり始めるのです。
ただ夢中になって挑戦し、それを楽しむだけではなく
もうすこしシビアで力強い、
「パワー」が生まれ始めるのです。

本気で何かに取り組み始めると、
そこには、批判や分析、タフな交渉や無理な注文などが飛び交い始めます。
後悔や怒りも発生しますし、
競争心や貪欲さもあらわになります。
摩擦が生じ、ぶつかることもあるでしょう。
でもその全体は、とてもスケールの大きな楽しさや喜びに
まるごと、包まれています。
苦しそうな表情を浮かべて取り組むスポーツが
全体としては「楽しいこと」と定義できるのと
それは、よく似ています。
好きなことに本気で勝負していくとき、
人は、基本的には、大いなる楽しさの中にいるのです。
ただ楽しいだけの楽しさから、
そうした「大いなる楽しさ」に変化していく、
そのプロセスが、2011年の射手座の世界には
ぎゅっと、濃密に詰まっているのです。

新しい創造を始める人もいるでしょうし
恋愛に没頭する人もいるでしょう。
過去に経験したことのない没入感を体験したり、
集中のあまり、あっというまに時間が経ってしまったりするかもしれません。
それらはすべて、
他人に命令されてもできない、
自分のうちなるものから発する出来事です。
愛することも、没入することも
「そうしなさい」と言われてできるようなことではありません。
2011年の射手座は、何をするにも「自ら」です。
自分を動かせるものが自分の感情や欲求だけ、という
際立ったわがままさの中にいて、
それが不思議と、あなた自身にとっても、周囲にとっても
なによりもナチュラルなあり方となっていきます。
2011年のあなたの「本気」は、
かなり易々と、まるでアタリマエのように、
周囲にすんなり受け入れられます。
あるいは、あなたが驚くほど積極的に
そのための手段や場を、提供してもらえるかもしれません。

これは、あなたが未来に対して、
いつになくシビアな見方をしているからだろうと思います。
あなたは基本的に、とても楽観的で
どこか先を急ぐところのある人ですが、
2010年から2012年という時間の中では、
時間をかなり大きなスケールでとらえ、
夢をきちんと現実に変えるための覚悟を決めているフシがあるのです。
先走らず、無謀ではないリスクをきちんととり、
一見冒険的なように見えて、実はしっかりと地に足の着いたプランを
誠実に進めている、その姿を
周囲の人々はちゃんと見てくれていて、
そこを、信頼してくれているのです。

このような展開を、あなたはすでに2010年の夏頃に、
予感していたかもしれません。
きっかけはちゃんと過去にあって、
それが本格的にスタートし始めるだけなのかもしれません。
単純に「好き」が、ただごとではない「本気」に変わる流れは
主に2011年の前半に起こるでしょう。
そして、「本気」になったところで、
それは、あなたの新しい役割や任務に姿を変えます。
過去に背負ったことのない責任を、
ここからのあなたは、引き受けていくことになるのです。
とはいえ、「責任」という言葉の持っている、
重苦しい押しつけ感は、
ここには、少しも見あたらないだろうと思います。
あなたは相変わらず自由で、独創的で、
そして、主体的行動力と周囲への影響力にあふれた、
生き生きとした存在でいられるだろうと思います。