新着お知らせ

今日の星占い

惑星名一覧
※12時のホロスコープ
2023年2月9日(木)

月は日中乙女座で、18時前に天秤座に移動する。
海王星オポジションから水星、冥王星にトラインへ。
かなり本質的なコミュニケーションが生じそう。

牡羊座はかなり大事なミッションがありそう。ここだけは絶対に外せない、みたいな場面。

牡牛座は引き続き、濃い、賢い愛の日。精神的な強さ、気高さが愛の世界で物を言う。

双子座は少し自分らしくないないと思えるやり方に全力で取り組んで結果が出るかも。ちょっとまねするとうまくいくとか。

蟹座は決定的な、大事な話をすることになるかも。状況が一変するような対話、相談。

獅子座はすごく大事な作業をすることになるかも。実際に自分の手でやってみるとか、現場に行くとか、現物を見るとかがポイントになる。

乙女座は「自己流」を貫き通して普遍性の方へ突き抜けていくような日。個性、センス、才能。

天秤座はすごく存在感がある日。そこにいるだけである種のメッセージ性が生まれるとか。

蠍座は意外な友達から連絡が来て、「そういえばこの人に伝えたいことがあるんだった!」となり、さらにドラマが急展開!みたいなことがあるかも。

射手座は手の中からハトをだして場が盛り上がる、みたいな日。自分の手で素晴らしい成果を挙げられる。

山羊座は特別な移動をすることになるかも。「是非来て欲しい」と懇願されるとか。

水瓶座は自分自身のことを第三者がわかりやすく解説してくれて腑に落ちる、みたいなことがあるかも。

魚座は少し未来に繋がる大事な約束をすることになるかも。ナカミの濃い取り決め。

過去分をご覧になりたい方はこちら

週間占い

毎週金曜18時半更新

年間占い

石井ゆかりのプロフィール

ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆。「12 星座シリーズ」(WAVE 出版)は120万部を超えるベストセラーに。「愛する人に。」(幻冬舎コミックス)、「夢を読む」(白泉社)等、著書多数。累計発行部数は400万部を超える。

石井ゆかりのアカウント