今日の星読み

2020年2月18日(火)

チャレンジの時期です。背伸びしなければ届かないような目標に向かって、敢えて背伸びしてみることができます。「すでにできること」「できると解っていること」の枠からはみだし、新しいチャンスに挑めます。少年マンガで、とても敵わないような強敵に立ち向かっていく主人公の姿が描かれますが、この時期のあなたはそれにも似て、「勝てなくとも、敢えて立ち向かう」事を選択できます。そして、成功と失敗の如何に関わらず、飛躍的な成長を遂げることができるのです。荒野を開拓して活動のフィールドを作ることもできますし、「これがやりたい!」と立候補して、目指すポジションを獲得することもできます。社会的役割を変えたい人は、この時期にアクションを起こすと、良い結果を出せそうです。

2020年2月16日(日) 〜 2020年3月31日(火)

可能性が大きく広がるときです。仕事の上でも、チャンスと実力が相互作用して、自分という木がのびのびと大樹に成長していく時期です。それまでよりも社会的地位が上の人たちと関わるようになりますし、自分がひとつ、グレードアップしたように感じられると思います。それまでは遠い世界・別世界の出来事だと思っていたことに、入り込んでいけるようなチャンスが巡って来やすいのですね。やってきたことがこの時期「ブレイク」することもよくあります。

2019年12月3日(火) 〜 2020年12月19日(土)

社会的責任がガツンと重くなる時期です。昇進や独立など、自分が「治めている世界」がひとまわり大きくなります。この時期に結婚して家庭を持つ、といった事を経験する人もいます。これも、「自分が掌握する世界が生じる」という意味で、社会的な変化と言えるでしょう。転職したり、専門分野を変更したりする人もいます。社会的に掲げる長期的な目標が新たになる時なのです。
さらに、20年ほど前にスタートさせたことが、ひとつのピークに至るタイミングでもあります。ずっと目指してきたものに手が届くような時です。大きな仕事を成し遂げて、「生きる世界が変わる」のを体験する人もいます。社会的立場が重みを増すと、周囲は「おめでとうございます!」と言ってくれますが、当事者はストレスやプレッシャーで、ブルーになってしまうこともあります。でも、全体としてはもちろん「いいこと」が起こっているのです。2年半ほどをかけて、そのポジションに慣れ親しみ、自分のものにできるでしょう。

2017年12月20日(水) 〜 2020年3月22日(日)