今日の星読み

2020年11月26日(木)

心を縛る鎖が消えていく時期です。長い間のコンプレックスや慢性的な悩み、後悔のタネ、罪悪感、嫉妬心、抑圧、認知の歪み、裏切られたことから来る人間不信、強い恐怖心や漠然とした不安など、誰もが心の中に大なり小なり、痛みと縛りを抱えているものなのではないかと思います。もちろん、簡単に癒すことの出来ないような深い深い傷もあれば、時間が経てば消えていく浅い傷もあるわけですが、この時期はその全てではないにせよ、いくつかの痛みや障害物が「昇華する」「解決する」時期と言えるのです。自分にとっては非常に大きな変化でも、第三者の目にはほとんど映らないかもしれません。それでも、こうした傷や問題、自分を縛る心の鎖が消えていく時、人間関係もその後の人生も、目に見えて変化していきます。過去や自分の心の深い所にあるものに目を向け、目に見えないところにある「人生の山」を超えていける時です。この次にくる年は「スタートの年」ですが、大々的な「スタート」を切る前に是非やっておきたいことを、すべてやっておけるような時期と言えます。

2019年12月3日(火) 〜 2020年12月19日(土)

これまで目を向けなかった人々に、目を向ける事になるかもしれません。自分にはない弱さを持つ人や、ずっと否定的に考えてきた人々と、「向き合う」ことになる人もいます。また、ずっと使ってきた武器や道具を放棄し、ありのままの自分に立ち返る、という経験をする人もいるようです。
人間はひとりひとり、弱い部分を持った存在です。その「弱さ」を棚卸しすることで、この先の新しい世界に向かうための力を手に入れられます。人間の強さは弱さから生まれ、弱さは強さの裏側に貼り付いています。孤独は人が多いときほど感じやすいもので、一人きりの時は孤独から解放される人もいます。この時期は、色々な価値が逆転し、物事の本質を捉えることで、飛躍的に「強くなる」ことができる時期なのです。

2020年7月2日(木) 〜 2020年12月17日(木)

誰にも見えないところに隠れているような気持ちになるかもしれません。「秘密基地」のような場所にこもって、深い喜びを味わう場面が増えるかもしれません。「自分だけの世界」にしばしば閉じこもる体験を通して、心が再生するような時期です。また、誰にも理解されないような複雑な記憶、深い情念、アイデンティティの一部と化したような傷を、この時期じっくり癒すこともできるかもしれません。蛹や繭の中に自分を入れて、自分の中にある新しい可能性を探り出すような作業ができます。また、深い自己犠牲をはらって、誰かを救うために心血を注ぐ人もいます。自分が本当に正しいと思える生き方を、万難を排して選べる時です。

2008年11月27日(木) 〜 2023年3月23日(木)