今日の星読み

2020年10月29日(木)

冒険と学びの季節です。旅行や出張、留学など、遠く旅に出て得るものが多いでしょう。あるいは、学校に入ったりセミナーに通ったりと、知的活動に熱がこもる時期でもあります。未知の世界に分け入るような、あるいは世界の謎を解いていくような、スリリングな体験が可能になります。専門分野を開拓したり、すでに身についている専門性をより深く掘り下げたりする人もいるでしょう。普段なかなか会わないような親戚縁者と会う機会も多い時期です。今だからこそ聞ける話があるかもしれません。「慣れた場所」「できるとわかっていること」の世界に留まらず、まだ知らない世界への扉を思い切って開けてみると、人生のスケールを拡大できるはずです。

2019年12月3日(火) 〜 2020年12月19日(土)

これまでになく遠い場所に出かけていくことになるかもしれません。長期出張や留学など、時間をかけた「旅」が発生しやすい時でもあります。国内旅行しかしたことがなかった人が、一大決心をして海外に赴くような、「人生の冒険」ができる時期なのです。一つのテーマにじっくり向き合って研究する、といった、重みのある知的活動に取り組む人もいるでしょう。また、親戚縁者との関係が深くなる傾向もあります。全体に、自分個人として生きる世界の「外側」に広がる世界に出ていくようなタイミングと言えます。
一方、普段から海外旅行が好きで、専門分野について研究を続けている、といった人は、この時期、そうした活動への疑問が生じたり、警戒心が生まれたりするかもしれません。「世界の広さ」についての疑問は、あなたの世界を狭めるものではなく、次元の違う広さを発見するための手掛かりとなります。この時期は「古い時代」に惹かれる人も多いようです。

2020年7月2日(木) 〜 2020年12月17日(木)

旅や学びを通して、人生が「再生」するような時期です。長期的に旅行に出かけ、生まれ変わるような体験をする人もいるでしょう。たとえば、スランプに陥った多くのクリエイターが「インド旅行をする」という話を聞いたことがあります。イニシエーションのような、巡礼者のような「旅」によって、この時期、生きることの神髄に触れることができるかもしれません。新しい思想に夢中になったり、吸い込まれるように神秘的な世界に迷い込んだりする人もいます。この時期が終わる頃、夢からさめたような気持ちになるとともに、その夢を見る前の心には戻れないことが分かるかもしれません。心が大きく開かれ、そこに多くのものが流れ込んで、心自体の深さが増すような時間帯です。

2008年11月27日(木) 〜 2023年3月23日(木)