今年の占い

2022年

愛には、
ごく個人的な愛もあれば、
非常に気高い
「人類愛」のような愛もあります。
2022年の魚座の人々は、
大スケールの愛を生きるようです。
あなたの住む世界の隅々まで
満腔の愛を行き渡らせるような、
そんな素晴らしいことができるかもしれません。
「大は小を兼ねる」で、
小さな、個人としての愛もまた、
たっぷりと充たされるでしょう。
たった一人の人を愛するのも
世界の全てを愛するのも
魚座のあなたにとってはそもそも
かわりないことなのかもしれません。
あなたの心は海のように大きくて、
海が全ての魚を抱くように、
宇宙がすっぽり入るからです。

あちこちでくり返し書きましたが
2022年は魚座の人々にとって
本当に特別な年です。
あなたが元々持っている力が
フルに放出される時間だからです。
もちろん「放出」されても
決して枯れることはありません。
むしろ、出せば出すほど
湧出量が多くなるのが
あなたのパワーであり、愛です。

愛を探している人は、
2022年、きっと探し当てられるでしょう。
恋をしている人も、
既にパートナーがいる人も、
「愛が成就する」喜びを
深く噛みしめることができるはずです。
2022年にあなたの元に来る木星は
古くから「幸運の星」とされています。
あなたが心から願って動けばきっと
その願いが叶うはずなのです。
もっとも、
あなた自身の生き方のスケールが増すため、
パートナーはその大きさに戸惑ったり、
不安になったりするかもしれません。
その場合、あなたは相手に対し
今あなた自身になにが起こっているのか、
深く語る必要があるだろうと思います。
人間が急成長するとき、
愛の物語は大きく動きます。
愛を言葉で説明する、ということを
あまり重視しない人も多い魚座ですが
2022年は愛を言葉で伝える努力が
とても重要になるはずです。

特に、生活を共にしているカップルは
居場所や暮らしのありかたについて
しっかり語り合うことになりそうです。
「語り合う」というほど穏やかでなく
激論を交わし、
大ゲンカする場面もあるかもしれません。
魚座の人々は激情にかられると
かなり破滅的な言葉を口にしますが、
心の底では本気でないので撤回する
というパターンを踏みがちです。
でも、この時期は
破滅的な言葉による感情表現は、
あまりお勧めできません。
どんなにぶつかりあっても
どんなにヒートアップしても
「ラストワード」は使わない、
ということが
何よりの愛の表現になる場合もあるのです。

愛に追い風が吹く時期は、
4月から5月頭、
7月から8月前半、9月です。