今年の占い

2023年

年明けから3月はあなた自身、カッカした状態になっています。この「熱」が、愛の情熱に向かうか、摩擦や衝突に向かうか、2つのルートが考えられます。どちらに向かうか、あなた自身で選択できる部分も大きいようです。
愛する人との仲間意識をしっかり持てれば、「熱」はポジティブに作用するでしょう。一方、未来への不安がつのったり、相手と自分の考え方の違いが気になったりした場合、摩擦や衝突の危険が高まるかもしれません。特に「これから」のヴィジョンをどのように共有できるかということが、分岐点となる気配があります。

2022年8月下旬から、どちらかと言えばケンカしがちだった人は、2023年3月末までには和解できそうです。なぜ自分が苛立っていたのか、それを自己分析することで出口が見つかるのかもしれません。

6月から10月上旬は、愛のコミュニケーションが拡がる時です。愛する人と愛を語り合う、豊かな時間をたくさん持てるでしょう。一緒に出かける機会も多くなります。爽やかな追い風が吹き続ける、明るい時間帯です。

愛を探している人は、年明けから3月は、積極的に自分から行動を起こせる時期です。年の前半はどちらかと言えば「外界」に縁が見つかりやすいかもしれません。交友関係を広げる中で、愛の芽を見つけられそうです。
6月から10月上旬は、身近な場所、地域コミュニティ、散歩やショートトリップなどの場で出会いの可能性が高まります。夏休み、故郷に帰ったところでの出会いや、同窓会にも妙味があります。また、兄弟姉妹や幼なじみの紹介にも期待できそうです。身近な人に「パートナーを探している」ということを広く伝えておきたい時です。

フリーの人もカップルも、愛に追い風が吹きそうなのは1月、4月中旬から5月頭、11月から2024年年明けです。
また、10月半ばに「愛のミラクル」が起こる気配も。