今年の占い

2023年

冒頭から述べた通り、獅子座の2023年は「愛の雪解けの年」です。
今まで愛の世界で凍えるような思いをしてきた人、何らかの理由で愛に背を向けてきた人、愛についてシニカルになっていたり、愛に失望したりしていた人も、2023年に入ると徐々に気持ちが明るくなり、3月頃を境に、心が花の蕾のように「自然にほころんでいく」のを感じられるだろうと思います。

愛に対する慎重さ、懐疑的な姿勢、ある種の「厳しさ」が、3月以降解除されます。
たとえば、パートナーを探しているけれどなかなか見つからなかった人は、もしかするとこれまで「チェックが厳し過ぎた」のかもしれません。出会いの前に設定していた前提条件が緩んだ時、いきなり出会うべき相手に出会える可能性もあります。

パートナーとの間に心の距離ができていた人も、お互いを見る「厳しい眼差し」が和らいで、許し合えるようになるのかもしれません。「どちらが正しく、どちらが間違っているか」といったものさしをいったん脇におくことで、かえって物事本質が見えるようになる、といったシフトも起こるかもしれません。

さらに6月から10月上旬、愛の星・金星があなたの星座に長期滞在します。この時間はストレートに「愛の時間」です。愛を探している人はこの時期、愛を見つけられるでしょう。愛に飢えている人、愛を遠ざけてきた人も、心の中に愛を取り戻し、周囲の人を笑顔にできている自分に気づくでしょう。
この時期は非常に忙しくなるのですが、愛があなたに新しい力をくれます。どんなに忙しくても、「忙し過ぎて恋愛どころではない」「忙し過ぎてパートナーとすれ違う」といったことは、この時期にはフィットしません。むしろ、この時期の「忙しさ」は、愛すること、愛し合うことによって初めて「完成」します。プライベートをおろそかにしては、仕事もうまくいかないような時と言えます。

愛に特別な追い風が吹くのは、1月、6月から10月上旬、11月から年明けです。
おおむね1年全体を通して、「愛の季節」と言っても過言ではありません。