今年の占い

2023年

2022年8月下旬から仕事や対外的な活動において、熱い闘いを続けてきた人が多いはずです。この大勝負が3月まで続くのですが、この「闘い」を通して、たくさんの戦利品が手に入るでしょう。中には予期せぬギフト、オマケ、そして「味方」をゲットする人もいるはずです。

5月からの約1年は、素晴らしい冒険と学びの季節となっています。遠出する人が多そうなのですが、この時期の「遠出」は非常にスケールが大きくなる傾向があります。たとえば「海外旅行」ではなく「宇宙旅行」のようなスケール感なのです。未知の世界にワープするような、不思議な体験ができるかもしれません。
また、2018年頃から一人でコツコツつくってきた道があって、2023年半ば以降、仲間を率いてその道を通り、新しい世界へと旅する、という人もいそうです。
これまであなたが提唱してきたユニークな考えや意見を、多くの人が理解し、認めてくれる、といった展開も考えられます。長く語ってきたことが「通じる」ような時なのです。勉強や発信活動など、知的活動全般が、一気に盛り上がります。遠くまで声が届き、活動のフィールドが拡がり、世界の捉え方が変わります。

3月から2026年頭くらいにかけて、「誰かとの関係を、時間をかけて育てる」時期となっています。この時期は「自分とは違った人々」と出会う機会が増えそうです。たとえば、年齢が大きく違う相手とか、社会的立場が違う相手、バックグラウンドが全く異なる相手などと親しく関わり、多くを学ぶことになるのかもしれません。時間をかけて関わった分、絆は強く、深くなります。一般に、長く一緒にいた相手とは、繋がりが強くなるものです。この時期はそうした関わりを紡いでいくことになりやすいのです。

すでに関わっている人々との間にも、「時間」「距離」に絡んだ変化が生じます。近過ぎてわからなかったことが、少し離れてみてわかるようになるのかもしれません。あるいは、パートナーが人生の転機にさしかかり、お互いの関係性が変わったり、人間観が変わったり、といったことも起こるかもしれません。相手のために自分の時間を使おう、という意識が湧いてきます。人生をともに歩むとはこういうことか、と実感できるような出来事も起こるでしょう。

一人一人では弱いからこそ、人間はお互いに結びつこうとします。そこに作用する感情を「愛」と呼ぶのだとすれば、乙女座の2023年はずばり「愛の年」です。助け合うこと、人を見つめること、寄り添うこと。人と人とが行うことのうちで最もすぐれて、尊いことが、2023年のあなたの世界ではたくさん起こるはずなのです。