今年の占い

2023年

天秤座の2023年は人間関係の年であり、「人」の年です。年の前半は特に、公私ともに豊かな出会いと関わりに恵まれるでしょう。もともと天秤座という星座自体が「関わりの星座」で、出会いや人間関係はあなたにとって「得意分野」のはずです。2023年はそういう意味で「本領発揮の年」と言えるかもしれません。
この「人間関係の年」は、2022年5月からすでにスタートしています。普段以上に豊かな関わりが、あなたの世界を包み込んでいるでしょう。2023年はそうした関わりに、さらに深く入り込める時間と言えます。特に年の半ば以降は、人から受け取るものがたくさんあり、人の世界に踏み込む機会も増え、紐帯がぐっと強まります。
6月から10月上旬は交友関係が盛り上がり、人脈が拡がります。新しい人の輪の中に自分をおいた時、新たな自分を発見する人もいるはずです。

2018年くらいから、「人の世話になってはならない」「人に迷惑をかけたくない」という気持ちが強まっていた人も多いかもしれませんが、この5月以降はむしろ「人から贈られるものを、積極的に受け取ってみよう」という思いを持てそうです。一度「分離」してみて、その上で「こういうものは受け取っていいけれど、こういう部分では依存しない方がいい」といった見極めがつくようになっているのかもしれません。それゆえに、人から何かを受け取ったり、託されたものを引き受けたりすることが、比較的容易になるのだろうと思います。

2020年頃から「本来嬉しいはずのことが、素直に喜べない」「とても楽しんでいたことのはずなのに、なぜか楽しめない」といった思いを抱いていたなら、2023年はその違和感が消えてゆく年です。喜びや楽しみが、滞りなくあなたの心に湧き上がり、外界へと流れ出します。その思いがあなた自身だけでなく、周囲の人々をもあたためることになります。
才能を発揮することを恐れたり、自己主張を飲み込んだりしてきた人もいるでしょう。「自分」を表現することを押さえ込む苦しみを、これまで必死に耐えていた人もいるはずです。そうした苦悩も、2023年3月頭でおしまいです。喜びや楽しみの方向へ、自分の本質や才能をおおらかに「開く」こと。2023年3月以降そのことが「解禁」され、驚くほど明るい世界を生きられるようになるはずです。